旨カニ比較ナビ

TOP > コラム一覧 > カニ鍋、カニ料理にはカニ酢!

コラム

カニ鍋、カニ料理にはカニ酢!

お鍋のおいしい季節になりましたね。お鍋の主役はいろいろあるけれど、たまに食べるのならやっぱりカニ鍋。カニを頂いたり、奮発してカニを買ってみたり、さあ今晩はカニ鍋だというとき、みなさんは何をつけて召し上がりますか?うちはいつもお鍋のときに使っているポン酢やごまダレ、いやうちはお出汁でそのまま頂きます、なんておうちによって違うことでしょう。でもちょっと待ってください。せっかく今晩はカニ鍋なのに、いつもの食べ方で後悔しませんか?カニには特別なたれをつけて召し上がりませんか。そう、カニ酢です。カニ酢はさまざまなヴァリエーションがありますが、基本は三杯酢。酢1、しょうゆ1、煮きったみりん1の割合で混ぜ合わせたものが三杯酢です。人によっては、いや三杯酢じゃ押しが弱い、物足りないとおっしゃる方もいますし、逆に酢の味がききすぎて三杯酢は苦手とおっしゃる方もいます。そこでカニ鍋などカニ料理に相性のいいのが土佐酢です。カニ酢イコール土佐酢という料理家もいるくらいです。作り方は簡単。いつもより昆布と鰹を多めに入れてとったお出汁6に対して、酢3、煮きったみりん1を混ぜ合わせます。これが土佐酢です。これを基本にして、うちはやっぱりもうちょっとお酢をきかせた方がいいみたいとおっしゃるなら、酢の割合を増やしてみたり、もうちょっと出汁の味をきかせたいのであれば、より濃いめの出汁を混ぜたり、お子さんには甘めのたれがいいのなら酢をリンゴ酢にしたり、少し砂糖を入れてもいいかもしれません。といっても、めんどくさいなあとおっしゃる方もいることでしょう。そんなときは、カニ酢を買うのも手かも知れません。大手メーカーからそのものずばりの商品名で販売されていますし、土佐酢の商品名でも多数のメーカーから販売されています。メーカーが製造販売しているだけあって味のバランスは抜群ですし、そこに先ほどのようにアレンジを加えてもいいかもしれませんね。あるいは、もし、カニを通販でお買いになるのでしたら、その通販サイトをくまなく探してみてください。カニ酢も販売しているところもあります。カニの通販を展開している会社ですから、きっと販売するカニにぴったりの味のカニ酢を販売しているはずです。また、レシピを掲載している会社もあって、そこにカニ酢の作り方を掲載しているところもありますので参考にするのも手ですね。カニ鍋、カニ料理には特別なたれ、カニ酢を使ってみませんか?新しい発見があることでしょう。

ページトップへ戻る