旨カニ比較ナビ

TOP > コラム一覧 > カニをいつもよりもっと美味しく食べる方法!コツは解凍法だった!

コラム

カニをいつもよりもっと美味しく食べる方法!コツは解凍法だった!

今まで家で調理したカニはいまいち美味しくなかった・・・という方は恐らく解凍法が間違えている可能性が高いです。今から紹介する方法で美味しくカニを食べましょう!カニを購入するときは、多くが通販、もしくは旅行先などでカニを買って持って帰ってくることが多いと思います。まず買って持って帰ってきたカニや通販でフリーズ配送されてきたカニは凍ってカチカチの状態になっているのが通常です。出来ればチルド状態で送られてくるカニ通販サイトを使うのが良いでしょうが、買って帰ってきた場合などは難しいと思われるので、ここでは凍ったカニをおいしく食べれるような解凍方法を載せていきます。しかしながら、現在の冷凍技術は非常に高くなっており、チルドでなく冷凍カニでも十分美味しく食べられます。まず解凍方法ですが、冷蔵庫に入れてゆっくりと解凍しましょう。時間の目安ですが、12~24時間と余裕をもって解凍したほうがおいしく食べられます。通販などで届いたその日に食べたくなるのは仕方ありませんが、できれば翌日まで我慢して解凍し、プリップリのカニを楽しみましょう。どうしても届いたその日に食べたいのであれば流水で解凍することも出来ますが、本来の美味しさが損なわれる事もあります。室温などの常温で解凍してしまうと身もパサパサになってしまい、うまみ成分のエキスも流れ出てしまいます。電子レンジやお湯での解凍も絶対にやめましょう。冷蔵庫で解凍する場合は、乾燥を防ぐために新聞紙やキッチンペーパーなどで包み、用意できれば水切りパッドがあれば万全です。それをビニール袋に入れて解凍しましょう。段々と包んでいる紙が濡れてきますが、これはうまみエキスが流れてしまうのではなく、カニを冷凍した際にグレース処理という方法で感想を防ぐ膜のようなものが溶けているだけなので、安心してそのままにしておきましょう。毛ガニなどの甲羅付きを解凍するときに甲羅を下にして仰向けにすると、カニ味噌が流れ出ることを防げます。カニは再冷凍すると品質が落ちてしまいますので、食べる分だけ解凍するようにしましょう。食べ方はカニによって様々な方法がありますが、一般的には刺身、焼きカニ、しゃぶしゃぶやかに鍋があります。上手く解凍できた冷凍カニは刺身で食べることも出来ます。焼いて食べる場合はコンロのグリルで5~10分、ホットプレートがあるなら水を入れてふたを閉めて3~4分で美味しく食べられます。茹でて食べる場合は大きな鍋が必要となりますが、鍋にカニがかぶるくらいの水を入れて水1リットルに対し塩を約20グラム、毛ガニの場合は少し多めに入れると良いでしょう。沸騰したらカニを投入します。甲羅を下にして入れましょう。15分ほどで大体茹で上がります。軽く水洗いしてから食べましょう。以上で美味しく食べられると思います。あなたも一度試してみてはいかがでしょうか。

ページトップへ戻る