旨カニ比較ナビ

TOP > コラム一覧 > カニのおいしさを引き出すカニ酢の作り方

コラム

カニのおいしさを引き出すカニ酢の作り方

おいしいカニを買ったのなら、やっぱり茹で立てをおいしくいただきたいですよね。その茹で立てのカニに付けて食べる調味料といえばカニ酢です。カニ肉を甘酸っぱいカニ酢につけることで、カニ臭さだけを消して、カニのおいしさをふくらませることができます。
そこで、おすすめのカニ酢の作り方と、カニ酢以外にもカニをおいしく食べられるタレをいくつか紹介します!

カニのおいしさを引き出すカニ酢の作り方

美味しいカニ酢の作り方

【おすすめカニ酢材料】
・酢 4
・薄口醤油 2
・砂糖 1
・鰹節 少々

【調理手順】
1.酢4、薄口醤油 2、砂糖 1の割り合いで鍋に入れて火にかける
2.沸騰してきたら火を止めて鰹節を入れて10分ほど置く
3.ザルやキッチンペーパーで2をこしたらカニ酢のできあがり

【ポイント】
1.みりんを入れて少し甘めに仕上げてもおいしい
2.酢の割り合いを少し減らして、仕上げにスダチやカボスの絞り汁を入れてもOK

カニ酢だけじゃない!美味しいタレいろいろ

おすすめのカニ酢以外にも、カニをおいしく食べられるタレはいくつもあります。しかも簡単なので、こちらもぜひ作ってみてください。タレがいくつかあると、カニをおいしく楽しく食べられます。

【二杯酢】
1.酢2、薄口醤油1、ダシ汁0.5の割り合いで鍋で合わせる
2.軽く鍋で火を通したら二杯酢の完成

二杯酢はもっともシンプルなタレなので、カニのおいしさをカニ酢以上に感じることができます。甘さはないですが、その分、カニの甘みを強く感じることができ、酢が効いているので、カニ臭さだけはしっかりと消せます。カニ酢との食べ合わせも非常にいいのでおすすめです!

【ポン酢タレ】
1.みりんを火にかけアルコール分を飛ばす
2.粗熱が取れたらポン酢を加えて、生姜の絞り汁を加えて完成

市販のポン酢はとてもおいしく、醤油や柑橘類、ダシなどがバランス良く入っています。けれども、カニにポン酢をそのままつけたのでは風味がさすがに強すぎるので、アルコールを飛ばしたみりんで割ってください。調度良い味わいになりますし、自然な甘みを足してやることで、カニをよりおいしく食べることができると思います。

【マヨネーズソース】
1.マヨネーズ3、牛乳3、粉チーズ1、砂糖少々をよく混ぜる
2.仕上げにレモン汁と黒胡椒を加えてできあがり

カニはマヨネーズとの相性がとてもいいものです。カニにはない油分をマヨネーズが足してくれるので、複雑な味わいとなります。和風な味わいにちょっと飽きた時に最適ですし、お子さんにはマヨネーズソースがとても喜ばれると思います。

ぜひ、これらのタレを使って、鮮度抜群のカニをさらにおいしく食べてみてください! きっとカニが二倍三倍おいしくなりますよ!

 

ページトップへ戻る