旨カニ比較ナビ

TOP > コラム一覧 > 〔急いでカニを解かせたい時では、流水解凍を必ずやるようにして、カニ本来が秘めている美味さなどを、上手くキープする〕

コラム

〔急いでカニを解かせたい時では、流水解凍を必ずやるようにして、カニ本来が秘めている美味さなどを、上手くキープする〕

凍っていたカニとは、充分に長い時間を掛けながら、解かして行った方が、カニが秘めている、旨味成分などを、全く失う事などなく、美味しく食べる事が出来たりします。 但し何かのお祝い事の当日へと、カニが自宅に配達されてしまったり、届いたその日の内に、カニを食べたい方々も、確実に存在するので、直ぐに調理してしまうと、味覚は多少悪くなってしまいます。 ここではなるべくスムーズに、カニを解かして行く、優れた方法について、詳しく説明させて頂きます。 冷凍ガニを一刻も早く、解かしたいのであれば、流水解凍が一番オススメだと言えます。 まだすっかり凍っているカニを、お鍋の中へと放り込み、じっくりと茹でたり、電子レンジなどを使って行きながら、加熱したりする人が、結構いらっしゃるようですが、これらの方法とは、絶対にやってはなりません。 どうしてかと言うと、本当のカニの美味しさなどが、全部奪い去られてしまい、カニの食感が、完全になくなったりして、カニ肉そのものが、必ずパサついてしまうからです。 ※室内の温度を利用して、冷凍ガニを、自然解凍するパターンに至ってでも、上記と全く同様の事が言える為、まずオススメ出来ません。 正確な流水解凍のやり方や、手順としてでは、始めに凍っている冷凍ガニを、ビニール袋などの中に入れたりして、この状態により、水を張らせた、容器の中へと入れたりしながら、以降では水道水を、上部からしっかりと掛けて行きながら、上手に解かして行くようにします。 ※この所要時間では、約30分から~40分程度となります。 その際には、カニがきちんと解凍されておらず、半分ほど解け出した、中途半端な状況となっております。 このように冷凍ガニを、半分位解かした状態により、料理したりして、テーブルの上へと並べて行き、いざ食べる際では、カニは一番良い状況に解凍されている為、最も食べ頃を迎えているかと思われます。 もし急いでいるケースでは、その方法を、積極的に取り入れたりして、賢く冷凍ガニを、解かして行くようにして下さい。 何らかの宴会や、パーティー専用として、通信販売を利用しながら、冷凍ガニを買う場合には、購入手続きを済ましてから、自宅に配達され、到着するまでの日数と、解凍して行く時間などを、予めきちんと計算しておいて、上手く予想しながら、それから注文して行くようにして下さい。

ページトップへ戻る