旨カニ比較ナビ

TOP > コラム一覧 > 〔カニの正確な旬や、詳しい知識などについて〕

コラム

〔カニの正確な旬や、詳しい知識などについて〕

一般的にカニの旬と聞けば、殆どの人々では、一番寒い時期である、真冬の印象などが、特に強いのかと思われます。 しかしそれぞれのカニのタイプによって、最も味が良い期間とは、大きく異なったりします。 カニとは、寒い季節を中心に作ったりする、鍋料理の中で、一番重要なポイントにもなったりします。 カニを捕獲するシーズンには、明確な時期など、存在しておりません。 日本の陸地に近い海で、捕れる種類があったり、南半球や、アラスカの沖合いなどでも、カニ漁は実施されています。 カニの生態を参考にして行くと、メスのカニでは、卵を産む期間に突入する事により、カニ肉が、すつかり痩せ細ってしまいます。 カニが繁殖期を迎える事によって、何とか確保する目的の為に、世界各国では、ある一定の海域や時期などで、漁をやる事自体を、厳重に禁止しております。 日本近海のエリアなどでは、禁漁が正式に解除された期間の事を、カニの旬と呼ぶケースなどが、圧倒的に多いようです。 ・ズワイガニの非常に旨いシーズンとは、真冬の11月~春先の3月位まで! 大変美味しいズワイガニの、最適な漁の季節では、新潟県以北の海のエリアだと、メス・オス共に、秋の時期である10月から、春頃の5月下旬までなどと言われています。 富山県以西に位置する、山陰地方の海域だと、オスガニの漁の期間では、11月の初旬頃から、次の年である、1月上旬程度までになっております。 メスガニの漁期ですと、11月始め頃から、翌年の3月下旬までとなっています。 オス・メスガニなどによって、漁期に若干差があったりします。 各々が持つ独特の風味などを、じっくりと味わいたいのならは、上記に書き記したような、様々なカニ漁の時期などを、上手く把握しておかないとなりません。 ズワイガニの旬とは、一番寒いシーズンである、真冬の期間だと言えるのですが、これに限ってでは、飽くまでも、日本海側のエリアへと、生息している、ズワイガニの事を指しております。 なので、北海道に位置している、オホーツク海の海域ですと、大体4月頃から~5月程度までが、ズワイガニの正確な旬となっています。 ※これらの漁期が、多少異なる原因には、海中の温度差などが、カニが繁殖する時期などと、密接な関係にあるからです。 ズワイガニの名称とは、北海道の陸地に近い距離にある、海のエリアなどで、捕られている、カニの呼び名の事です。 ※但しそれぞれの地域などで、正式なブランド名などとなっている、個性的な名前などが、実在したりします。

ページトップへ戻る